スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲンダイ・イスラム国は米国が作り育てた、もう米国と手を切ったらどうだ、経済で中国に負けた国の茶番に付き合うのはアホです(阿修羅より)

≪掲示板:阿修羅≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。

ゲンダイ・イスラム国は米国が作り育てた、もう米国と手を切ったらどうだ、経済で中国に負けた国の茶番に付き合うのはアホです。
http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/184.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2015 年 2 月 10 日 20:30:33: 4sIKljvd9SgGs Tweet      

産経にならって気違いぶりを炸裂させている夕刊フジと対照的に、ゲンダイはど真ん中の直球勝負です。
ダマスゴミは、ゲンダイの風俗欄を煎じて飲まなければいけません。
これでこそマスコミで、知らない間に天木も読むようになっていたのが笑えます。
私も母に勧める時は、政治面だけとか渡していましたが、自分で買いに行くと言い出して、風俗面について解説したのが懐かしいですが、一般人も風俗の世界があり、成績の悪かった同級生がその職についていたという事を市川房江みたいに綺麗事で片付けてはいけないし、亭主が独身時代やその後も世話になっていた事も受け止めなくてはいけないし、ここまで不景気が続くと普通の子もどんどんその世界に踏み込んでいる、無縁だと思っていた娘も孫もそうとは言い切れない、それがいいのか悪いのか、どうしたらいいのか、世の母親達が考えるいい機会でもあると思います。
それはそれとして、本題に戻ると、その原因は米英イサの飼い主の富の独り占めにあり、公平に分配されれば、人類全員がエリート言われる連中と同レベルの生活ができ、労働時間も今の半分で十分になる訳で、生活の為に風俗で働く必要もなくなります。
それならそうすれば話は簡単じゃねえかーという事なのですが、そうすると連中がイチバーンイチバーンと威張ることができなくなり、みんなが平等になって超ムカつくー、だからそんな社会にならないように戦争や恐慌を起こして、自分達以外は豊かにならないようにしよう、そういう後ろ向きの考え方をしており、中世や近世の限られた富の奪い合いではなく、富が有り余る中での、優越感の為の嫌がらせのような富隠しをされている状態で、実に下らない状況にあります。
そしてその手先の米英イサが、飼い主のご機嫌とりにやっているのが、ウクライナ詐欺とイスラム国詐欺で、それがうまくゆかず、うなるような富を隠すのが限界に来ている日本に、戦争詐欺に派手に金をばらまいて、派手に戦争をおっ始めて、もう少し大衆を貧乏なままにしておこうやという
訳で、パシリの安倍に命じて軍国化を進めている訳です。
しかし、富の奪い合いならともかく、ただの優越感の為の戦争詐欺だから気合いが入らず、手抜きも横行し、ばれてもどうせ遊びだからいいやみたいないい加減さで、こちらが騙し方を指南したくなる酷さで、連中も牛乳を吹き出す寸前というか、お食事中失礼しますが、お尻がビッグバン寸前というか、もう連中も誤魔化すのが限界で、早く楽になりたい所だと思います。
今後の運営方法は、とっくに人工知能が最適解を出しており、連中が卑弥呼みたいな儀式をやる必要もない時代で、後は連中が自己中教のコスプレを脱ぐだけという段階にあります。
連中も、目黒のサンマではないですが、本当はユニクロで服を買いたいし、王将で餃子定食を食べたいだろうし、普通サイズの家で普通サイズの布団に寝たいだろうし、株や為替を全く気にせずビールを飲みながらプロ野球を見たいだろうし、こそこそと風俗に行ってスケベ親父嫌ーいとかいじられたいだろうし、下らない見栄の為に多くの我慢をして本当に馬鹿丸出しです。
野生の世界に連中みたいなボスは存在せず、特権はあっても、それは非常に合理的で、間違っても余分な富を隠して立場を維持するといった、実力ではなく富頼みの他力本願的な卑屈なリーダーは皆無です。
だから、実体経済を土台に勝ち上がって来た中露の凄みには敵わないのであり、僕お金一杯持ってるもんなどとマザコン野郎が追い込まれている訳で、本当は911詐欺など起こして逃げ回らず、投了を認めていれば、お笑い芸人みたいな事にはならなかったのですが、もう戦いでも何でもない罰ゲームみたいな戦争詐欺は終わりにすべきです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。