スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーチンはアメリカ合衆国に「真実爆弾」を落とす(阿修羅より)

掲示板:阿修羅に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。

プーチンはアメリカ合衆国に「真実爆弾」を落とす
http://www.asyura2.com/13/nametoroku7/msg/415.html投稿者 リアルNHK 日時 2015 年 2 月 13 日 21:21:25: jdsF4KbjFB7XU Tweet      

Putin set to drop “truth bomb” on USA
プーチンはアメリカ合衆国に「真実爆弾」を落とす
http://chilledvodka.blog.fc2.com/blog-entry-405.html

by ケヴィン・バレット

[要点]

「第三次世界大戦は、ネオコン達と彼等のリクンドニク(スラエル)の最後の必死な望みです。その様な戦争は戒厳令をもたらし、9.11についての真実の隠蔽(いんぺい)(または少なくとも、誤魔化しの継続)を可能にし、そしてネオコン達を国家反逆罪の裁判から、そしてイスラエルを解体から、救います。

「プーチンは、彼が絶対そうしなければならないまで、彼の奥の手である、9.11の真実のカードを斬りたくありませんが、真実の瞬間が、ようやくたどり着かれたのかも知れません。米国が、ウクライナをNATO の敵対的な基地へと変える試みから決して後戻りせず;ロシアに対する経済制裁が、後戻り出来ない地点に辿り着き;ネオコンの第三次世界大戦への「飛び込み」が必然的に成れば・・・

「・・・その時点において、それより先でも後でも無く、プーチンは、彼の9.11の真実のカードを(ポーカー・ゲーム)のテーブルに叩き付け、そして後は野と成れ、山と成れでしょう。

「もし、早まって彼がその手を使うと、彼は不必要なリスクを取っている事に成ります。

「ですがもし、彼が後手に回り過ぎると、その一手はインパクトを失うでしょう(一度、第三次世界大戦が始まってしまえば、ロシア政府からの9.11の真実は、プロパガンダとして無視され、そして戒厳令の下における検閲は、その真実爆弾を無効にするでしょう)。

「私は、その真実の瞬間が来たと信じます。戦略的に、プーチンは、彼の9.11の真実のカードを今斬るべきです。

プラヴダ紙の記事は退役軍人トゥデイの内通者達の情報元によって確認され、そのカードが斬られる処である事を示唆します。」

9/11 Truth: Was Mossad in Charge? Kevin Barrett, Dimitri Khalezov and Gordon Duff Discus
9.11の真実:モサドが指導していたのか?バレット(米)、ディミトリ・カレゾフ(露)、そしてゴードン・ダフ(米)が論議する
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=JIsodFmCkEM  

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。