スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーチンの雲隠れは核臨戦態勢の確認だろう (ryuubufanのジオログより)

≪ryuubufanのジオログ≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryuubufan

【朝のメッセージ】プーチンの雲隠れは核臨戦態勢の確認だろう
.2015/3/20(金) 午前 11:40日記その他国際情勢..

 プーチンが何日間か姿を見せなかった事が様々な憶測を呼んだ。重病説やらクーデター説まであった。米でもクーデターが起きているという話もある。もう何だか分からない。何れにせよ何かがあってプーチンの雲隠れがあったのだろう。

雲隠れと言えば、習近平にもあった。2012年9月の事である。2週間ほどあった。いろんな事が言われた。この頃の習近平はまだ評価が定まっていなかった。良からぬ方向での噂が噴き出した。しかし、この後習近平は立派に中露連合の大黒柱となった。今回のプーチン雲隠れも良い方向での何かの仕込みだったと思う。一番考えられるのが、核臨戦態勢の確認である。いよいよ偽ユダヤ米英覇権が崩壊しかけている。最後に何か仕掛けて来る危険性がある。丁度クリミア編入一周年祝賀の時と重なる。ロシア全土で70万人が参加して祝ったそうであるが、ここに何か良からぬ企てが仕掛けられたら台無しになる。テロもあり得るし、最悪戦争勃発もある。プーチンはクリミア編入一周年を無事に乗り切る為にロシア軍、特務機関等に万全の臨戦態勢を敷かせたものと思う。

プーチンは決して攻撃的人間ではない。但し敵の攻撃を予測し万全の備えをする。一旦事があれば、敵を一気に殲滅する。防御に万全を期すのがプーチンである。ウクライナ内戦の行方は一応停戦合意の範囲内にある。しかし、ネムツォフ殺害事件のような不穏な動きもある。プーチンにすれば、クリミア編入一周年こそが最も警戒すべき事となる。もしここで戦争を仕掛けられたら、不意打ちを仕掛けられたら、プーチンの痛手は最大になる。ウクライナクーデターはソチオリンピック開催期間に仕掛けられたのだった。同じような事がまた起きる危険性は非常に大きい。

プーチンはクリミア編入一周年の記念番組で、情勢の推移によっては核臨戦態勢もあり得たと語った。実際にはそうならなかった訳だが、プーチンの警戒心は一周年記念祝賀行事が全て終わるまでは解かれる事はなかった筈である。政府と軍の臨戦態勢を確認する必要は絶対にあった筈である。追い詰められた偽ユダヤ側がどういう反撃をして来るか、常に最悪を想定して万全の準備をしておかねばならない。つまり核攻撃に対する備えを確実にしておかねばならなかった訳である。その為にプーチンは表から姿を消して実地に指導を行ったのだろう。

中露連合と偽ユダヤ米欧の戦いは事実上決着している。中露側の勝ちである。しかし、暴発に対する備えまできちっとやっておかないと本当の勝利とはならない。最後の詰めが今最も重要事である。結局プーチンは記念祝賀行事に再び姿を現した。これが影武者という情報を出す者も出てきたが、あり得ない。実際の動画を見ると本物である。プーチンの影武者など無理である。声まで出していた。

プーチンはこの場に姿を見せ、国民に語り、祝賀行事を無事終える為に雲隠れしていたのだ。これが最も合理的解釈である。中国はアジアインフラ投資銀行設立で米欧を完全に分断した。経済金融面で中国が、軍事面でロシアがそれぞれ分担して、偽ユダヤ米欧支配体制を終焉に導く事にしたと思われる。暴れん坊の悪ガキを大きな大人2人で完全に封じ込めたのだ。

プーチンは最後の詰めに心血を注いだ。雲隠れも当然である。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。