スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバマの対露核攻撃命令でEUも世界も脱米(ryuubufanのジオログより)

≪ryuubufanのジオログ≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。

【朝のメッセージ】オバマの対露核攻撃命令でEUも世界も脱米
.2015/3/22(日) 午前 11:14日記ラテンアメリカ情勢..
 
 クリミアのロシア黒海艦隊を狙ったと思われるオバマの限定核攻撃命令は、当然ながら欧州の首脳らにも届いている。誰がって、プーチンがだろう。また中国にも届いている。これがアジアインフラ投資銀行への欧州主要国の相次ぐ参加を促したと考える事ができる。遂に米は一線を越えた。この一線越えはヨーロッパが絶対に拒絶するものだ。それを米がやった訳であるから、最早米欧同盟は維持できない。ヨーロッパの脱米である。それが中国主導のアジアインフラ投資銀行への相次ぐ参加となって表れた。こう考えられる。

キューバ危機の頃と今では時代が全く違う。あの頃はインターネットなどこの世に存在しなかった。世界の市民はマスコミに全ての情報を頼っていた。こういう時代なら核戦争を巡る虚々実々の駆け引きもあり得る。しかし、今の時代はそういう虚々実々など全部世界の市民に立ちどころに暴かれてしまう。世界の権力層に話や情報が止まらない。あっという間に世界市民が情報を得て拡散してしまう。世界市民監視のオープンな場で核戦争の引き金を引く事などできないのである。それをやったのがオバマである。オバマは暗殺の脅威の中で追い込まれたのだろうが、命令した事は最早世界が知る所となった。これでもうオバマは終わりである。ヨーロッパはもう米に付いて行かない。

ヨーロッパを失った米は何もできない。カナダとかオーストラリアとかの傀儡仲間すら離れて行った。米の傀儡仲間が挙ってアジアインフラ投資銀行に馳せ参じた。米の世界支配の基幹部分は金融支配である。それが中国に取って代わられた。米の没落が決まった。中国ももうオバマにこれまで見せたような特別なG2関係の顔を見せられない。中国も米を見放す。今や米に付いているのは安倍のブラック日本だけである。もしかしたらこの日本さえアジアインフラ投資銀行に参加の可能性があるようだ。日中韓外相会談が持たれたが、そこで決まるかも知れない。もしかして米まで参加したりして。もうお笑いである。

禁断の核戦争の扉を開けた米。今の時代、唯じゃ済まない。米は人類世界破壊の犯罪人となった。偽ユダヤ米は9・11で既に人類史上最大の犯罪人になっていた。それに続くアフガンイラク侵略。フセインをでっち上げの理由で殺害した。誰も責任を問われなかった。日本に対しては3・11である。原発爆破である。神戸の大地震も核を使ったらしい。日本は広島長崎、その前年の東南海地震と何度も核攻撃された。

ウクライナではクーデターを起こし、イラクシリアではイスラム国をでっち上げ、国力が落ちかけている状況を挽回しようとした。遂には民間機撃墜事件まででっち上げた。天文学的借金は大戦争によってしか乗り越えられない。何とかして大戦争を目論むが、プーチンの戦略に阻まれた。米にすればプーチンへの核攻撃は不可避だったのだ。このまま座して死を待つ訳にはいかない。核攻撃で事態好転のチャンスを得るしかなかった。核使用が常態化していた偽ユダヤには、プーチンへの核攻撃は当然過ぎる選択だったのだ。

しかし、最早時代がそれを許さなかった。偽ユダヤ米の常識と時代の常識が遂に決定的亀裂を生じさせた。偽ユダヤ米は遂に自ら正体を明かした。人類世界がそれを共有した。偽ユダヤ米は人類世界に対して犯罪人となった。自分で崖から転落した。馬鹿な連中に相応しい幕切れである。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。