スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代は正義の時代へ変わる(ryuubufanのジオログより)

≪ryuubufanのジオログ≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryuubufan

【朝のメッセージ】時代は正義の時代へ変わる
0.2015/4/4(土) 午後 0:22日記その他国際情勢..

 小沢事件、衆参不正選挙だけでもおなか一杯である。何と言う不正義がまかり通っているのだろうか。安倍政権などはこの巨大不正義の上にある。こうした状況は世界にもある。そもそも日本のこの巨大不正義は米が齎したものである。つまり世界の不正義の中枢は米なのである。9・11、3・11という巨大な謀略も為してしまう恐るべき国が米である。ごく最近の例ではウクライナ紛争詐欺である。その中にはマレーシア機撃墜事件もあった。ごく最近のドイツ機墜落事件も怪しい。本当に謀略の数は数え切れないほどである。我々は小沢事件にぶったまげたが、こうした世界規模の背景が分かると、小沢事件位は普通の謀略に過ぎない事が分かる。ネムツォフ殺害事件もあった。プーチンを陥れる為に傀儡政治屋も殺害してしまう。プーチンの即座の対応であっという間に事件は沈静化した。

この世界は不正義が根本にある。その不正義の根源が経済権力である。世界権力が不正義の上にある訳であるから、あらゆる領域に不正義が拡散する。不正義権力の下に正義は定着できない。正義に対しては不正義権力から圧力が掛かる。権力構造の中から排斥されてしまう。小沢一郎は実質的に権力構造の中から排斥された。日本の選挙制度も不正義の上にある。ブラック供託金である。とんでもない不正義である。国民の政治参加を決定的に阻んでいる。投開票に於ける不正義の疑いは最早確実。権力構造の最上階が不正義なのであるから、階下の不正義も当然なのである。

不正な権力構造体に於けるマスコミはブラックマスコミとなる。ブラックマスコミの役割は不正義の発覚をさせない事である。正義を潰し、不正義を守る。国民は徹底的に騙され洗脳される。小沢事件以降の政治社会のあり様は不正義の横溢であった。安倍政権は不正義の総仕上げに猛進している。

自由と民主主義という西側世界の二大理念があった。米は自由と民主主義のチャンピオンであった。我々日本国民は自由と民主主義に対して当然のものという感じがあった。しかし、そんなものは完璧に絵空事であった。全く歯の浮くような偽善的標語である。今や自由は新自由主義に“進化”し、国民を追い詰めている。自由とは不正義権力の為の自由であった。新自由主義とは悪の自由を突き詰めたものである。経済権力の自由という事である。

不正義権力構造体の中で生きている我々は、自由と民主主義という偽りの理念に取って代わる新たな理念を打ち出さなくてはならない。我々が今最も必要としているのは、正義である。自由ではない。正義を権力構造体に貫徹させる事である。民主主義は正義があって初めて意味を成す。自由と民主主義では民主主義は全く意味を成さなかった。我々は常に正義を第一の理念としなければならないのである。

自由と民主主義という耳触りのいい理念は、民主主義をごまかす為にあったと言ってもいい。不正義権力が国民をたぶらかす為に上手に導入した理念だったのだ。理念詐欺である。

昨日、中国は周永康元共産党中央政治局常務委員を起訴した。権力中枢にいた人物を起訴するのは初めてだそうだ。習近平政権の決意が伝わる。中露連合は偽ユダヤ経済権力に対抗する政治権力連合である。政治権力は正義を根本に据えなくてはならない。中露連合は正義の連合である。習政権が権力中枢にいた者を起訴して正義を貫こうとしたのは、大目標に向かう為の関門突破の意味があった。

時代は自由と民主主義の時代から、正義と民主主義の時代に移る。正義を貫く事が当たり前の時代になる。正義はもう泣き寝入りしない。正義に生きる者が報われる時代になる。正義を貫く者に追い風が吹く。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。