スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベン・安倍は手ぶら訪米、TPP調印は阻止された、ネパール地震は電磁波で、中印ラブラブに対する米の嫉妬だそうです(阿修羅より)

≪掲示板:阿修羅≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。

ベン・安倍は手ぶら訪米、TPP調印は阻止された、ネパール地震は電磁波で、中印ラブラブに対する米の嫉妬だそうです。
http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/543.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2015 年 4 月 29 日 19:06:19: 4sIKljvd9SgGs Tweet      

二位に転落した米国が、中露を別れさせるのに失敗し、原油価格が激安のままルーブルは復活し、逆に舎弟のサウジをヘッドハンティングされ、今度は中印を切り崩そうとしてネパール地震を起こしたそうですが、起こした瞬間から重要参考人扱いで見苦しい限りです。
安倍の訪米は、TPP詐偽の調印がメインイベントだと思いましたが、直前で阻止されたようで、米国にしてみれば、お前なにしに来たのという感じで、オバカも安倍も馬鹿丸出しで、二位転落と四位転落の傷口をなめあうような決起大会になったようですが、コンパニオンも芸者も来ない、大昔綺麗だったらしい三味線婆さんとやはり昔美人女将だった大女将が盛り上げるつもりで盛り下げる格式があるようなないような宴会そっくりです。
やはり、アジア銀行が大盛況になる前だったらともかく、今さら腰の引けた10ヵ国を無理無理参加させて、TPP詐欺を旗揚げしても無意味だし、二位がトップじゃ盛り上がらないし、トップが借金まみれじゃお話にならないし、逆クライマックスシリーズなどやっても、裏日本シリーズなどどうでもええわー、それより来年こそ3位に入らんかいーと熱烈なファンにすらどん引きされるのと同じで、日米がすべきは足を引っ張る事ではなく、中露時代にどんな脇役ができるか考える事で、今や田舎の演芸場になったホワイトハウスで、もと一位ともと二位のかつての栄光にカンパーイとかやられても、給水所で陶酔してないでさっさと走らんかいーとどつかれる訳です。
世界は倍々ゲームで増えていくバクガイ隊の誘致合戦で忙しく、米国の嫌がらせに付き合ってる暇はなく、そんな暇があったらバクガイ隊が買いたくなるような車を作れという事で、軍事にばかり特化してきたつけが回ってきた形です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。