スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本政府は原子力発電の継続により、人類滅亡に重要な役割を果たしている(zeraniumのブログより)

≪zeraniumのブログ≫に興味深い記事がありましたのでてんさいさせていただきます。
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-7ef7.html

日本政府は原子力発電の継続により、人類滅亡に重要な役割を果たしている
   

 福島の原子力発電所の事故がありましたが、数年経った今も、まったく何も解決してはいません。放射能は日本ばかりではなく、今や地球全体に拡散し続けています。一方、あなた方は原子力エネルギーを継続し、延命させようと躍起になっています。あなた方は、原子力エネルギーは未来のエネルギーであると考えていますが、このエネルギーはお金と絶大な権力を生み出すエネルギーなのです。

   もしあなた方の国で、別の原子力発電所が爆発すればどうなると思うでしょうか? 
   想像してみてください。あなた方には住む場所がなくなるだけでなく、いったいどこに逃げるのでしょうか? 海底? 地下? それとも火星? 月でしょうか? 

   あなた方は一体、何を望んでいるのでしょうか? 
   地球にこれほどの害を与えながら、どこにあなた方の場所があるというのでしょうか? ほとんどの人々は、原子力発電所の爆発が何を意味しているのか理解してはいません。あなた方の細胞の記憶の中には、すでに忘却の彼方になっている体験、つまり原子力を用いた戦争体験の記憶が眠っています。

日本政府は原子力発電の継続により、人類滅亡に重要な役割を果たしている

   それは、他の惑星や多くの文明を破壊した戦争の記憶です。
   その宇宙戦争は、その惑星やそこに住む住民を支配しようとしていた、(宇宙から来たある)存在たちが始めたものです。彼らは原子力テクノロジーを使って、そこの住民を奴隷化しようとしたのです。

   そしてこれと同じことを、彼らネガティブな勢力が今、地球で行なおうとしているのです。
   目的は、人類を滅亡に導くためです。そしてあなた方日本人は、彼らのその目的実現のために重要な役割を果たしているのです。特に日本の人々は、原子炉の爆発が何を意味しているのかまったく理解していません。

   多くの人々は、「体験したことがないから、そんなことはわからない」と平然として言います。しかし実際にはほとんどの人が、過去世において多くの体験をしています。ほとんどの人は理解しようと、分かろうとする努力をしたくないだけであり、それも自分には直接被害がなかったからなのです。多くの過去世のどこかの人生で、ほとんどの人が体験しているはずです。

   しかし人々は、今の人生において他人の苦しみを感じることができません。
   他人の心配や、他の人に何が起きているのかを感じることができません。しかし、投げられたボールは必ず誰かに当たります。人の苦しみがわからなければ、早晩、自分がそれを試すことになるでしょう。(苦しみの体験は、共感を学ぶために起きてくる) つまり無責任さがそれを引き寄せるのです。

   あなた方は、原子力の爆発と、それによる汚染、自然破壊を余りにも甘く見ています。
   したがって、それがあなた方にもたらす問題を想像することもできません。自然界の汚染はあまりにも広大なものであり、あなた方の食物も汚染しています。それを食べれば、病気になると分かっているものを食べ続けることで、一体どのように生きていくつもりなのでしょうか?

   中国や韓国、ロシア、東南アジア諸国が、あなた方に手を貸してくれるとでも思っているのでしょうか? どこも、あなた方に何かを提供しようとはしないでしょう。その原因はあなた方の国にあります。あなた方の国はいつも、アジア諸国を軽蔑し、問題を生み出してきました。そのためにあなた方は、アジアの中で孤立しているのですから、あなた方を迎えてくれる国などありません。

新たな原子炉爆発が起きた時、あなたとあなたの子どもたちはどこへ行くのか

   一方、あなた方の社会には、国民や子供、未来の世代の利益のために闘っている人々や組織がありますが、ほとんどの人々は、そうしたことを何かファンタジーのようにしか見ず、意に介そうとしません。あなた方の社会は、必要のない建造物や道路を作り続け、原子力エネルギーを開発して自然を破壊し続けていますが、もし何年か後に再び新たな爆発があった時には、あなた方とあなた方の子どもたちはどこへ行くのでしょうか? 

   地球はあなた方から、最後の回答を待っています。
   母なる地球は非常に賢く、地球は足を伸ばす時を知っています。それは地球が高次元の存在や、あなた方に近い神々と呼ばれている存在たちにより統治されているからです。その時あなた方は、地球や自然、環境、そして動物たちも苦しいのだと気づくでしょう。地球がその気になれば、一瞬でその上にあるすべての生命を消滅させることができます。同じく宇宙の至高の存在が、宇宙の地図から地球の消滅を望めば、一瞬で消滅します。

   日本はこれまで、地震や原子爆弾、洪水、津波、台風、福島原発事故などを通して、どれほどの苦しみを体験してきたのでしょうか? そうであっても、「自分は体験したことがないからわからない」とでも言うのでしょうか? そうではなく、あなた方はただ心配したくない、知りたくないだけなのです。自分さえよければ、他人が空腹で死のうが知ったことではない、というのが今の日本人の姿勢です。

   地球は待ってはくれません。
   あなた方は自然を守ると言いますが、それは違います。立場の理解が間違っています。地球がそれをすることを許しているのです。あなた方が保護しているのではなく、地球があなた方のために、まだ救えるところを保護することを許しているのです。

   地球はあなた方1人1人に、猶予期間を与えています。
   ですからあなた方は、地球を愛し、今、地球上で起きていることを理解するように努め、あなたにできる何かポジティブ(前向き)なことを始めてください。今、日本はどのような状況にあるかを理解することは、あなた方1人1人にとってもっとも重要なことです。

   一方で、自分の意識を上げるための内なるワークに励み、自分の霊性や人間性を上げるように努めてください。他人の苦しみに共感し、理解することができるように、耳に栓をせず、しかし同時に、内なる平和を保ちながら進み続けてください。


     ”ホワイト・ブラザー・フッドが語った「日本の新しい霊的現実」のすべて”
        神社仏閣にいた神々はすでに立ち去りました
  『もっと悟って もっとアセンション』 A・ジョルジュ・C・R/高木友子
                     ヒカルランド


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。