スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5・11はプーチン大統領の休日 (ryuubufanのジオログより)

≪ryuubufanのジオログ≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryuubufan

朝のメッセージ】5・11はプーチン大統領の休日
0.2015/5/11(月) 午後 0:11日記その他国際情勢..

 まだ午前中では何も起きていないようだが、今日は下劣に黙示された5月11日である。私は何も起きないだろうと思っている。起きた所でどうという事もないだろうと思う。3・11は日本人にはトラウマになったが、あれは全く予期せぬ事だったからである。今度は違う。完全なB層はどうしようもないが、ある程度認識力のある国民なら今回は十分に予期している。これじゃあやっても意味が無い。あるとすれば精々経済パニックだろう。それなら日本国家は逆に米とのしがらみを切るチャンスを得る。多分それもあるまい。何も無く今日は終わる。

今日はプーチン大統領の休日であるとロシア国営マスコミが伝えた。去年10月7日の誕生日以来2度目の休日だそうである。米欧との戦いの真っ只中にあるプーチンである。気安く休む事もできなかっただろう。一昨日は対ナチス戦勝70年記念パレードがあった。習近平と並んでパレードを見守り、記念演説もした。昨日はメルケルと会談した。本当に息つく暇も無い。明日からはソチで一週間仕事をするそうである。今日を休日に当ててもおかしくない訳であるが、ついつい勘繰ってしまう。5・11に合わせての監視なのではないか。別に休日などを国営マスコミが報じる必要も無いだろうに、わざわざ報じたのは5・11へのメッセージ発信なのではないか。大統領自ら監視するぞという意味である。5・11実行側にはそう受け止められるだろう。これじゃあとても実行不可能だ。エコノミストの表紙にあった日本の5・11は世界中が認識している筈で、ロシア当局が見逃す筈が無い。3・11もロシアは人工地震であると世界にメッセージを送った。今回同じ事をやれば唯では済まないと圧力を掛けてきても当然である。5・11当日にプーチンが一切仕事をしないと言う事は、全ての時間を監視に当てるという事である。

プーチンは先日クリミア編入一周年記念祝賀の前に公の場から姿を消した。いろんな噂が飛び交ったが、核戦争に備えて万全の準備をしていたのである。わざわざその事を報じさせた。世界を驚かせたものである。そんなプーチンの5・11休日である。唯の休日であるとは思えない。米への強烈メッセージであろう。それは中露連合としてのメッセージでもある。5・9に史上最大規模の戦勝記念パレードを行って2日後に日本に5・11じゃあ、ロシアにとっても非常によろしくない。3・11以降常時監視体制を敷いているロシアである。もし5・11があるというのなら、ロシアが黙っている筈がない。中露連合が今最高レベルに達している中、重要な国家日本に大惨害を齎すような偽ユダヤの謀略を見過ごす事は考えられない。安倍政権と日本国家は別である。日本を米から引き離す事ができれば米の支配は完全に終わる訳であり、中露連合は日本国民と日本国家の為に防衛行動に走るだろう。

戦勝記念祝賀で中露の結束は更に高められた。5・11は中露の共通認識であると見ていい。祝賀の雰囲気をぶち壊すような真似はさせない。偽ユダヤと戦うプーチンは自らの沽券にかけて3・11の再現は許さない。もう人類は中露連合に守られているのである。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。