スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不発に終わった2次元権力の5・11(ryuubufanのジオログより)

≪ryuubufanのジオログ≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryuubufan

【朝のメッセージ】不発に終わった2次元権力の5・11
0.2015/5/12(火) 午前 11:07日記その他国際情勢..

 沖縄を襲う筈だった台風もあっけなく通り過ぎて行った。フィリピンに接近する頃は915hPaもあったが、沖縄に来た時は975hPaにまで急落した。肩透かしもいいところである。この落ち方、変である。地震の方も変であった。八丈島でM4~5の連発地震があったようで、箱根と繋がる可能性もあったようである。この地震はロシア国営マスコミがしっかり伝えてくれた。日本のブラックマスコミは伝えなかったようで、変である。地震と台風で5・11を演出しようとした可能性はある。しかし、実にしょぼく終わってしまった。失敗したんだろう。本気でやろうとして失敗したのか、それとも本気になれなかったのかならなかったのか、はたまた本気にさせて貰えなかったのか。恐らく本気にさせて貰えなかったのだろう。本気になる条件があまりに整わなかったのだろう。やろうにもやれなかったという事だ。本気モード直前に撤退したのだろう。

EUもNATOもロシアとのバトルを嫌がり出した。政治的軍事的にヨーロッパがロシアとの接点を模索し始めた。そういうヨーロッパの動きを米が抑え切れなくなった。AIIBで米日が孤立したように、ウクライナ問題でも米日が孤立しかけている。1年前とは様変わりの状況である。こうなると米としては日本に3・11を再現しようとしても意味がはっきり見えてこないだろう。大枠がほぼ決まってしまったのに、日本だけ重点攻撃して何になる。孤立化した米日の間で大仰な謀略が意味があるのか。5・11のモティベーションは大きく下がってしまった。これじゃあ実行は無理だ。そういうのを見透かしたようにプーチンが休日を取ると発表されてダメを押された形だ。地球は何事も無かったかのように5月12日の朝を迎えた。3次元の地球と3次元の人類世界が、2次元の偽ユダヤ経済権力を支配者の地位から引きずり下ろした。地球という3次元世界は平常を取り戻した。ちょっと清清しい思いである。

2次元権力の敗退は最早明らかである。ヨーロッパは歴史と文化の厚みがある。米とはこの点が全く違う。ヨーロッパとロシアはこの点で繋がるのであり、繋がりの無い米にヨーロッパがどこまでも付き従うのは土台無理なのである。米という2次元権力国家こそが人類世界から浮き上がっているのであり、ロシア孤立化を狙った米が孤立化するという妙な結果が出てきた。ヨーロッパは自らの歴史と文化を否定できる筈もなく、米との間の亀裂が避けられなくなった。最早圧倒的経済力と軍事力の地位を中露連合によって失なわされた米には、この亀裂を覆い隠す力は無かった。ヨーロッパと米で国際社会を作ってきた米であったが、ヨーロッパに距離を取られれば米は孤立社会になる。

今や米にとって安倍日本は唯一無二の亀裂なき仲間である。そんな日本に3・11を再現しますか? 米にその再現の意味目的は無くなったと言える。外からは監視され、内にも目的を欠き、3・11の再現がある筈は無かったのである。2次元権力国家の米を取り巻く環境は変わった。世界は3次元の世界に移っている。3次元になれない米の孤立は絶望的である。失敗した5・11のリベンジもないのである。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。