スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本国民に平和安全法案の嘘は通じない (ryuubufanのジオログより)

≪ryuubufanのジオログ≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryuubufan

朝のメッセージ】日本国民に平和安全法案の嘘は通じない
0.2015/5/16(土) 午前 11:42日記政界.

 .戦争法案という言葉は実に的確である。この言葉は小渕内閣の時の国会論戦で出て来たらしい。1999年、共産党が使ったそうだ。この時首相の小渕は共産党の言う事だからという感じでそのままにしていたようだが、安倍はこの言葉に無責任なレッテル貼りとムキになっている。今から見ればかつての自民党は今より遥かにまともさが残っていた。自民党は自民党なのだが、グロテスクさが際立つ現在である。巨大不正選挙の連発を経過すれば当然そうなる訳である。

戦争法案を安倍は平和安全法案だと言う。汚い手口で平和憲法を殺そうとしていながら、平和安全法案などとはふざけ過ぎである。国民の疑念に対してあまりにもふざけた対応である。いい加減にせんかいという感じである。それから自衛隊員の殉職が過去に1800人ほどいたと言い、それを今後予測される戦死者の発生への予防線に使った事に批判が噴出した。やはりと言うべきか、いざ現実問題が国民に覆い被さって来ると、安倍のごまかしが通じなくなる事が早くも露呈した形だ。実際に戦死者が出た日にはこんなもんじゃ済まない。安倍側は戦死者を英霊として奉り、更なる戦争国家体制に利用する腹積もりだろうが、国民との意識のギャップは決定的になる。ブラックマスコミも迂闊に安倍よいしょができなくなる。平和ボケ日本人には自衛隊員の戦死は受け入れられない。ブラックマスコミも追い詰められる事になる。そうなれば、不正選挙政権などあっという間に崩壊である。国民を騙し欺き続けて来た安倍政権とブラックマスコミも、いよいよ崖っぷちという展開である。

政治屋は国民を騙さなければ務まらない稼業である。騙してなんぼの職業である。米はテロとの戦争と世界中に公言している。その米を地球規模で後方支援する為の戦争法案である。米が戦争と言っているのだから、日本も戦争支援国家になる。テロとの戦いは平和の為と言っても、平和の為には戦争もしなくてはならない。だから平和の為の戦争法案でもいい訳であるが、平和安全法案じゃ丸で実体が無い。こんな嘘名前の法案が国民に浸透する訳がない。ブラックマスコミが安倍の思い通りにこの言葉を使っても、あまりに馬鹿げていて使えなくなる事は間違いない。法案の呼称問題で早くも大きく躓く事になる。黒を白とは幾らなんでも言えないのである。

堂々と平和の為の戦争法案と言えばいいのである。しかし、それを許さない日本国民である。米国民、中国国民、ロシア国民、韓国国民には通じても、平和ボケ日本国民には通じない。平和憲法を無意識的に支持して来た日本国民は、戦争法案に拒絶感を持つ。安倍のやり口が汚過ぎる。堂々と民主的に憲法改正をやればいいものを、姑息な手段で戦争法案を成立させようとする。偉大な平和ボケ日本国民が安倍を受け入れる訳がない。戦争法案は名前が与えられない。安倍は嘘の名前を宛がう。最も重大な問題で嘘の名前じゃ話にならない。

2次元権力は嘘ダマシなしに権力を維持できない。米も日本も同じである。中露連合は3次元権力に進化した。根っからの2次元権力国家である米と日本は違う。戦争法案は日米に亀裂を発生させる。安倍は行き詰る事は疑いない。米の手口は日本国民総ダマシまでは及ばない。不可能である。戦争法案で日米同盟は破綻する。中露連合が日本の受け皿になる。日本は米とは根本的に異なる国家である。安倍には無理が掛かり過ぎ。残り時間は刻々減る。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。