スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民の8割がNHKの解体を望み若者の3割がテレビを見ない(阿修羅より)

≪掲示板:阿修羅≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。

国民の8割がNHKの解体を望み若者の3割がテレビを見ない(simatyan2のブログ) 
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/858.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 6 月 26 日 23:26:15: AtMSjtXKW4rJY Tweet

http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-11560838292.html
2013-06-26 09:05:37NEW ! simatyan2のブログ


面白い調査結果が出ています。

大手政治経済系SNS「my日本」が行った調査で、「NHKを解体すべき」と考える
人が86%に上ることが判明したのです。

http://www.tax-hoken.com/files/572/9daec870de1eba31bb4aadf81241bbb5.png

http://www.tax-hoken.com/news_aHywcwuc5i.html


「解体されるべき」が86%

が断然トップで

「問題はあるが改善の余地がある」12%、
「民放と比べるとまだ良い」2%

などの回答は少数にとどまっているのが興味ぶかいですね。

まあ、
・見ていなくても受信料を強制的に徴収する、
・職員の年収が高すぎる(半分に減らしても一般人よりまだ高い)
・偏向報道が過ぎる、

など問題点の多いNHKですから当然の結果かもしれません。

ただこうした理由も当然なのですが、もうひとつの調査結果を見ると国民全体
のNHKを初めとするテレビの見方そのものが変わってきてるんですね。

「ニコニコ動画」を運営するニワンゴが実施した調査では、平日にテレビを
視る時間を問う質問で最も多かった回答が

「まったく視ていない」

で20.9%だったそうです。

これを年代別で見ると、

20代で24.3%、
30代で22.7%

の順に多いことから、若い世代にノーテレビライフが増えている傾向が顕著に
現れていることがわかります。

見ているのは高齢者のみっていう時代になりつつあります。

中年以下の世代ではテレビを見なくなったことで、

「無駄に過ごす時間がなくなった」
「生活の質は向上した。読書、執筆、語学、家事などに費やす時間が増えた」

という声はあってもテレビがなくて不便さを感じる人はいないようですね。

大地震など災害時にテレビの必要性を感じる人がある反面、

「ツイッターで状況はいち早くわかる」

という人も増えているそうです。

若者の「活字離れ」や「読書離れ」は前から言われていますが、リモコンの
スイッチさえ押せば情報を垂れ流すテレビすら見なくなったのです。

そりゃそうでしょうね。

民放は面白くもないバラエティーで時間を潰し、NHKは政府の嘘を垂れ流して
いることがバレだしてきたんですからね。

しかもテレビ局が政治家の息子の就職先であることまでバレたり、

大震災当時、東電が副会長だった経団連がスポンサーで原発事故を明るみに

出しにくいようにしていたのが民放だったこと、

それをまたNHKが追随していたこともわかりました。

このごろのNHKは民放のマネばかりしていますね。

最近では民放より下らない、笑えないバラエティ番組なんかもやっています。

そんなNHKも巨大な天下り先の一つで毎年20億もの税金を投入しているのです。

それでも事実を報道するならまだ許せますが、世論誘導するような公共放送
は存在価値がありません。

災害みたいな非常事態のみ緊急放送を行う機関として一部を残し、NHKとしては
解体すべきでしょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。