スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崩壊した野望のライン、小泉-安倍-竹中-橋下(阿修羅より)

≪掲示板:阿修羅≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。

崩壊した野望のライン、小泉-安倍-竹中-橋下(simatyan2のブログ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo185/msg/193.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 5 月 18 日 19:00:05: igsppGRN/E9PQ Tweet      

崩壊した野望のライン、小泉-安倍-竹中-橋下
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12028123004.html
2015-05-18 17:32:56NEW ! simatyan2のブログ


安倍自民党と橋下徹の読みが甘かったようです。


不正投票マシン「ムサシ」の出る幕もなく、大阪都構想国民投票
は反対派が賛成派を上回り幕を閉じました。


「ムサシ」が発動されなかったのは、橋下の牙城である大阪で
まさか排水の陣を組んだ橋下が負けるとは夢にも思わなかった
からでしょうね。


橋下自身も「まさか自分が拒否される」とは思ってなかったはず
です。


仲間の芸人、在阪テレビ局、多数のパンフレットなど、4億5億
と金をかけて、僅差にしろ負けるはずがないと高をくくっていた
のに違いないです。


橋下に同行取材していたNHKなど、もろに「都構想」が潰れて
悔しがってるように見えました。


面白いのはNHKが、弱者が多く反対派が多いであろう西成区の
反対票数を一番最後にしか公表しなかったことです。


ニュース速報が出てる時点でも反対票が少ないまま放送してます。





そのため視聴者はそれまで賛成派が勝っていたと思い込む人も
多かったんですね。


NHKが結構演出していた証拠です。


またネトウヨ、宮根誠司、辛坊治郎、青山繁晴などが悔しがって
る時点で野望がバレています。


この連中は橋下応援団と言うより、安倍自民が橋下維新を利用
出来なくなることに落胆しているのです。


自民党と言えど一枚岩じゃなく、大阪自民は安倍一派とは距離を
置いています。


そして都構想には反対です。


ネトウヨなどは大阪自民が「共産党と連んだ」などと言ってます
が、都構想反対が一致しての連合なんですから当たり前です。


いずれにしてもこれで日本最大の派遣会社会長竹中平蔵のライン、
小泉純一郎ー安倍晋三ー橋下徹の一角が崩れたことになります。


これを機に竹中平蔵と安倍晋三の野望も消え去ることを望みます。


もっとも橋下徹にしたところで、今きっぱり辞める訳じゃなく、
市長の任期は全うするらしいですから、その間に生き残る手立て
を見つければ前言撤回もありえるわけです。


過去2度か3度前言撤回して生き残ってますからね。


口先だけで生きてきた人間は、保険金殺人で逮捕された女性たち
と同じく、世の中を甘く見すぎる傾向が有ります。


昔から営業セールスの世界では、僕のいた広告業界もそうですが、
一人の客に同じテクニックが3度まで通用するんですね。


一度商品を買ってくれた客は次の商品も売りやすく、買ってくれ
れば次の商品もどうですか?という具合に。


でも3度が限界と言われています。


3度が限界ということは、逆に言うと3度までは買わせることが
出来ると言うことです。


これを普通の営業じゃなく詐欺ペテンに当てはめると、つまり人
と言うのは、一度騙されて気をつけていても、同じ嘘で3度は
騙されてしまうということなんです。


だからオレオレ詐欺で一度騙された人の名簿が高く売れるのです。


この法則は詐欺だけじゃなく何にでも当てはまります。


例えば夫から暴力を受けて離婚を決意しても、甘い囁きがあれば
今度は大丈夫なんだろうと思って気を許すので、また手痛い目に
合うという具合にですね。


しかし余程の事がない限り4度目はぐっと可能性は低くなります。


これは被害者も騙され続けることで気が付く、ということもあり
ますが、騙す側も気の緩みから墓穴を掘ってしまうからです。


保険金殺人事件で逮捕された女性たちが良い例です。


一人や二人なら保険会社は騙せても、3人も4人も不審な死を
遂げれば必ず怪しまれます。


犯罪者というのは、それにも気が付かないほど傲慢になって、
結局行き着くとこまで行ってしまうんですね。


橋下徹も同じで自分の口の上手さに酔いしれて大阪市民を舐め
過ぎた結果だと思います。


そしてこの結果は今後の安倍自民に、大きな影響を与えるものと
なるでしょうね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。