スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマ・茨城に大電離層、麒麟・東北M7の可能性、時事・台が共同開発を提唱、米の南シナ海戦争詐欺は中台の結束に敗れ去ります(阿修羅より)

≪掲示板:阿修羅≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。


アマ・茨城に大電離層、麒麟・東北M7の可能性、時事・台が共同開発を提唱、米の南シナ海戦争詐欺は中台の結束に敗れ去ります。
http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/637.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2015 年 5 月 26 日 21:13:02: 4sIKljvd9SgGs Tweet      

ドル詐欺陣営は、よほどアジア銀行発足が悔しいらしく、度を超した中国挑発をしていますが、中国も拳を振り上げながら、台湾に平和共存を提唱させるとか、なかなかの試合巧者です。
これで他国もそれに乗ればよく、台湾が中国を説得する形を取り、よそ者の米国が暴れる大義名分が無くなり、あんた誰ー、そこで何やってんのー、馬鹿じゃないのー、つーか邪魔じゃね、という事になり、めでたくアジア銀行が発足し、いつドル詐欺バブルが崩壊しても大丈夫という事になる訳です。
ベンがオウムの黒幕はユダヤつまりハザールと言いきりましたが、富士演習場の隣に笹川財団があり、その隣に第七サティアンがあり、背乗り愛国者・石原の馬鹿息子が幹部だったのだから、普通に考えればそう思い至るのは当然です。
オウム事件は日本をパニックにする練習だったそうですが、311詐欺が本番の始まりだったようですが、予想外に日本人が冷静で、連中も予定が狂いっぱなしのようですが、今回の地震や噴火も南シナ海戦争詐欺に連動していたようですが、メインディッシュが失敗では絵になりません。
地震詐欺も、少なくとも分析派の予測がネットを駆け巡り、核を仕込んだり、二酸化炭素を注入したりしようものなら、連中の仕業と名指しされないまでも、予測通り起きた、原因はなんだと根掘り葉掘り調べられ、そこにいたのはシーシェパードかちきゅう号か米原潜かと突き止められ、やっぱり、またお前かと素人集団に大騒ぎされ、いくら気象庁とダマスゴミを押さえていても、あからさまに起こせない状況です。
前科あり、動機あり、信用なしのドル詐欺陣営は、中露にリーチを食らった形です。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。