スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

板垣・吉備、今月世界大乱、飯山・中性子線まみれ、沖縄知事・安倍の飼い主グリーンと南シナ海詐欺のマケインを直撃、です(阿修羅より)

板垣・吉備、今月世界大乱、飯山・中性子線まみれ、沖縄知事・安倍の飼い主グリーンと南シナ海詐欺のマケインを直撃、です
http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/665.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2015 年 6 月 04 日 01:29:32: 4sIKljvd9SgGs Tweet      

要は、ドル詐欺陣営の最後の悪あがきと中露によるハザール退治が最終局面に来て、日本はどこまで巻き込まれる事になるのか、という事だと思います。
一番深刻なのは放射能ですが、緊急度で言うと南シナ海詐欺で、沖縄と九州が戦場になったらアウトで、斬り込み隊長の沖縄知事に託すしかなく、地震だ噴火だ津波だと画策しているのも戦争詐欺チームですから併せて託す事です。
放射能についても、新潟県知事あたりが、沖縄知事を真似て、安倍の頭越しに、中露のお墨付きを得て、米国の原発メジャーを直撃すれば話が早いと思います。
板垣が京都のじいさんの言葉を借りて、今月世界に大乱が起こると言い切りましたが、確かに覇権交代の機が熟し、ドル詐欺陣営もここが最後の悪足掻き場所でしょうから、何もないという訳にはいかないでしょう。
そこで、大事なのは日本がどこまで覇権争いに巻き込まれるかという事ですが、飯山の見立てによると、中国も小競り合い程度は渡りに舟で、内政の不満を外に反らすのも悪くないという考えが浮上してきており、そうなると安倍の馬鹿を抑えないと本当に沖縄がプチ主戦場になってしまいます。
だから、沖縄知事も必死な訳ですが、株価を目一杯吊り上げてきた連中も、放射能を誤魔化してきた連中も、戦争のドサクサは好都合で、日本の命運は沖縄知事の双肩にかかってきました。
また、ドル詐欺陣営は、朝鮮戦争詐欺もぶつけてきてしっちゃかめっちゃかにしたい思惑もあるようで、そちらは中露の采配にかかっており、多元生中継のような様相を呈しており、息が抜けませんが、我々は昨日と同じように真面目に働き、移住を検討し、少しリラックスし、情勢を見守る以外にありません。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。