スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリシャの戦いは金融詐欺との戦い、沖縄の戦いは戦争詐欺との戦い、学者の戦いは英米法詐欺との戦い、という事です(阿修羅より)

≪掲示板:阿修羅≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。

ギリシャの戦いは金融詐欺との戦い、沖縄の戦いは戦争詐欺との戦い、学者の戦いは英米法詐欺との戦い、という事です。
http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/785.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2015 年 7 月 07 日 22:25:32: 4sIKljvd9SgGs Tweet      

ギリシャはドル詐欺陣営の金融恐慌詐欺を阻止するだけでなく、有史以来の連中の紙屑トリックを暴く作業を無意識にしており、連中が完全支配を狙って普及させてきたものではありますが、ネット同様、電子マネー時代には連中のサイコロ賭博とそれに付随する一連の悪さみたいなものが通用する時代ではありません。
一番大きな事は、連中の巨万の富も非正規の吹けば飛ぶような預金も入出金方法は同じで、画面に並ぶ天文学的な数字も5桁ぐらいの数字と大して変わらないというビジュアルとそんなに搾り取ってお前ら一体何に使いたい訳よ、使わねえって事は必要ないという事で、持ってても意味なくね、逆に増やそうとしてて馬鹿じゃねと思われてしまった事です。
沖縄は辺野古を止めるだけでなく、南シナ海戦争詐欺や朝鮮戦争詐欺を阻止するだけでなく、戦争詐欺全般を無意識に暴きまくっていますが、彼らにしてみれば辺野古だったらまだ自然破壊勿体ないとかまたうるさくなる程度の不満で留まりましたが、安倍の暴走でその先が見えてしまい、補給基地として慌ただしくなるどころか沖縄や九州が火の海になる可能性が高く、中国より批判など無視して相手の懐に飛び込み、安倍がマッチメイクできないようにしてから、興業主に、頼むから沖縄で電撃金網デスマッチ組むのやめてくんない、超迷惑なんだけどと頭越しに切り込んでいった訳ですが、八百長プロレスなどお話にならない本気さから来るもので、ここまで楽屋裏を見せられれば馬鹿でも戦争詐欺は全て連中の仕込みという事が分かり、安全保障詐欺もバレバレです。
学者の会も、いつ二郎が爆笑太田みたいにやっぱり合憲でしたとかチキンになるのかと半分不安でしたが、今回の二郎は本物で、勉強するには刑務所最高ーの言葉も飛び出し、やはり、植草教授の捨て身の司法取引拒否と言われなき受刑というベースがあった事を忘れてはいけません。
ギリシャコミューン、沖縄コミューン、学者コミューンを仕切っているのがベルサイユの薔薇のオスカルとかロベピエだったらなんだかなあ、安田や浅間山荘コースですかーという感じで、ガチに近いK-1ぐらいの期待しか出来ませんが、それぞれのコミューンが譲れない者達の戦いで、後ろには中露がやってみなはれあるよーとついている訳ですから、フランス革命詐欺とはモノが違い、いい仕事してますねえと言いたくなる展開です。
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。