スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽首相安倍の長時間TV出演は墓穴(ryuubufanのジオログより)

≪ryuubufanのジオログ≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。

【朝のメッセージ】偽首相安倍の長時間TV出演は墓穴
クリップ追加 .2015/7/22(水) 午前 11:35日記政界.0.

 不正選挙偽首相にして米の傀儡である安倍がやたらTVに出てくどくど話をするとボロが出る。戦争法案が国民に理解されてないと言って長時間TVで説明しようとした訳だが、シチュエーションとしては最悪である。理解を求める為の説明は説得力を要する。安倍の言説は単なる自己主張レベルだ。本物の首相なら国民の批判を受け止めた上で国民全体を納得させなくてはならない。その意味は、マイナスからの論理構成という事である。国民は深刻な危機感を持っている。つまり、国民は戦争法案に対して強いマイナス意識、マイナス認識を持っている。そんな国民を説得するという事は、深いマイナス領域から国民を引き出す事である。国民が自分の命に危機感を持って身構えている訳であるから、説得力には最高度が求められる。そんな事が安倍にできる訳がない。できる訳がない事を長時間やった訳であるから、国民には完全に逆効果になるのも当たり前である。安倍がやった事はゼロどころかプラスからの説明であり、マイナスに深く嵌り込んでいる国民には全く通じない。それどころか、自分が嵌り込んでいるマイナスを強く意識させられる。つまり、安倍の長時間の説明は国民を更に不快な思いにさせるだけに終わった事になる。不正選挙で政権を強奪した男が米の為に戦争法案を強行採決してそれを国民に納得させようというのであるから、本当に馬鹿げた話である。安倍がやるべきは余計な事をしない事である。国民が反対するのは初めから分かっていただろう。支持率が下がるのも分かっていただろう。ならば余計な説明をして更に墓穴を掘る事だけはしない事である。安倍はそこがおかしい。国民から批判を受け支持率が下がるとそれを気にする。根っからの小心者という事である。恐らくあの甲高い声でペラペラしゃべりまくったのであろう。

戦争法案での安倍独演会ほど国民を不快にさせるものもあるまい。安倍がTVに出て状況を挽回できたらこんな簡単な事はない。長時間TVで説明するなんて、安倍は本当に馬鹿である。馬鹿が更に墓穴を掘って大馬鹿になった。安倍も自信を失うとしたら結構な事である。

国民の反安倍感情を更に悪化させただろう今回の長時間TV出演であるが、唯一救いだったのはそんなTVを見る国民は僅かだった事である。低視聴率がこういう時役立つとは皮肉である。安倍もブラックマスコミも何だかしょぼくなってきた。もうどうしようもない。安倍の飼い主もそろそろ観念する事である。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。