スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本国民の偽物退治(ryuubufanのジオログより)

≪ryuubufanのジオログ≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryuubufan/68187309.html
【遅い朝のメッセージ】日本国民の偽物退治
クリップ追加 .2015/7/23(木) 午後 0:49日記その他政界と政治活動.0.

 偽物全盛の時代がいよいよ終わる。これまでの世界は米英中心の偽物が支配する世界だった。つまり、偽ユダヤが世界を支配する時代であった。連中にとって日本は生命線である。日本を失えば完全に終わる。 安倍戦争法案が危機に瀕している。その意味は安倍だけの問題ではない。偽ユダヤ米にとっての問題こそ問題の本質である。日本国民は知らぬ内に世界政治の転換を決定付けようとしている。日本らしいやり方である。

安倍戦争法案への日本国民の激しい憎悪は限りなく深い所から起きている。日本の中にこれ以上の本物はない。巨大な憎悪のエネルギーである。安倍も飼い主の連中もこういう本物の本質を知らない。よって怖さを知らない。でなければこんなぞんざいなやり方はしない。偽物は本物の凄さを知らない。この事はプーチンに対する姿勢を見ているとよく分かる。連中は経済権力であり、本物の政治権力の凄さ怖さを知らない。経済権力は権力に酔っている。本物の政治権力が権力に酔う事は決して無い。プーチンの顔がそれを示している。経済権力は権力に酔ってぞんざいな事をやるのである。酔った勢いという事である。酔っていると怖さが見えない。皆で酔えば益々である。集団酩酊状態で平気で強硬な事をやる。北朝鮮が正にこれである。ほんとかどうか定かではないが、権力中枢幹部にまで処刑をやってしまう。偽ユダヤ繋がりの北朝鮮権力であるからこうした事も当然ある訳である。

偽物は本物に負ける。当然の事が個人レベルから世界レベルで起きる。偽物にとって問題は本物がいつ現れるかである。現れなければいつまでも偽物天下である。それを狙って世界中で謀略をやってきた。今連中の最大の標的はプーチンである。日本では小沢事件である。衆参不正選挙である。本物の政治家出現の芽を摘む世界最悪供託金である。偽物は本物を恐れる。しかし、本物の本質を知らない。偽物は本物の前で実に弱い。哀れなほどである。偽物は集団で本物を潰す。しかし、手口がぞんざいである。これはどうしようもない偽物の宿命である。

今日本で起きている安倍戦争法案に対する国民の激しい反発は、偽物が本物を知らずに招き入れたものである。本物をこんな形で引っ張り出したら、もうおしまいだ。慌てふためいて何をやっても無駄である。既に本物による偽物潰しのプロセスが進行している。本物は偽物を目の前にすると、その存在を許さない。当たり前である。本物と偽物は同じ場所で並び立たない。本物が目の前に出てきたら偽物は終わる。偽物は決して本物を目の前にしてはならない。しかし酔っててこの辺がいい加減である。偽物には初めから限界が設定されている。偽物は身の程を知っておく必要がある。しかし、これも酔ってて分からない。結局、偽物はいつか必ず消え去る宿命にある。謀略でどれだけ延命できるかという事に過ぎない。

安倍戦争法案には国民の本物の憎悪反発が起きてしまった。安倍らの馬鹿さ加減が全開であった。戦争法案強行採決で自爆した安倍一味であった。偽ユダヤも連鎖自爆である。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。