スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシアは米を犯罪国家として扱う(ryuubufanのジオログより)

≪ryuubufanのジオログ≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryuubufan/68234053.html
【遅い朝のメッセージ】ロシアは米を犯罪国家として扱う
クリップ追加 .2015/8/13(木) 午後 1:28日記その他国際情勢.0.

 ロシアが米の原爆投下の人類的犯罪を戦略的に追及する姿勢はそれに止まるものではなかった。ベトナム戦争を始め世界中の沢山の戦争、紛争、革命等で米が主導した犯罪を国際法廷に引きずり出そうという意思をロシアが見せ始めた。原爆投下の追及だけでも戦略的行動の印象があったが、その行動の範囲は原爆投下以外にも及んでいた事になる。原爆投下以外と言うか全ての犯罪と言った方がいい。となれば、9・11も3・11も含まれる事になる。しかし、表向きはそれらはない事になっているから当面は出て来ないであろう。しかし、この行動自体が9・11と3・11追及への圧力になる。本当はもう分かっているんだぞという事である。

米の巨大な犯罪はこれまで国際的に隠蔽されて来た。米が世界のマスコミを支配していたからだ。ロシアも中国も今でこそ大きな力を持つようになったが、戦後ずっと疲弊状態の中にあった。世界の唯一の超大国米を国際法廷に引き出す事など全く非現実的であった。力の差が圧倒的だと正義も捻じ曲げられる。米の正義がそのまま世界の正義の時代がずっと続いた。米は自分勝手に正義を演出できた。米の正義は経済権力の正義であり、偽正義である。つまり、犯罪である。経済権力はあってはならない権力であり、その権力は常時犯罪によって維持される。何故次から次に戦争、紛争、革命等が起きたのか。不正権力である経済権力を維持する為である。歴史を見れば、国家そのものが犯罪の上にあると言って構わない。米という国家と国家の犯罪は常に随伴している。元が海賊という連中が作った国が米であるから、国家が犯罪国家になるのも自然の事であろう。米は犯罪国家の顔を覆い隠す為に民主主義の仮面を必要とした。犯罪国家は偽民主主義を必要としたのである。表面だけ取り繕った本質が歪な国家、それが米である。そんな国が世界の超大国であったのであるから、世界はずっとおかしかったのである。

しかし、やっと世界も変わってきた。経済的には中国が、軍事的にはロシアと中国が米に対抗できるレベルになって来た。プーチンは中露連合を結成し、米を凌駕する巨大パワー連合を作った。こうなると、米の正義がそのまま世界の正義という事にはならない。それどころか、過去の犯罪が暴かれる事になる。プーチンは米の犯罪の歴史を総ざらいするだろう。犯罪国家は犯罪国家として裁かれなければならない。犯罪国家の放置は世界の混乱の最大の原因である。プーチンは犯罪国家が犯罪国家である事を立証する事をロシアの国家戦略目標とした事は、最早疑いがない。ロシアとは大変な国である。流石は世界最大の国土を誇る国家である。それに比べて日本はあまりにお粗末である。米の属国になるとそういう事になる。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。