スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の全世界的下落は、連中の空売り詐欺を超えて、実体経済に合うまで調整とポスト株式制度の動きと思われます(阿修羅より)

≪掲示板:阿修羅≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。

今回の全世界的下落は、連中の空売り詐欺を超えて、実体経済に合うまで調整とポスト株式制度の動きと思われます。http://www.asyura2.com/15/cult15/msg/147.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2015 年 8 月 24 日 20:21:07: 4sIKljvd9SgGs Tweet      

これまでは、連中が吊り上げては売り抜けて、連中が叩き落としては買い占めるという繰り返しで、為替や商品も不動産もそんな調子で、カツアゲされるか八百長で巻き上げられるかという嬉しくない二択でしたが、日本がそのルールの中で連中を凌駕しそうになると新しいカツアゲ方法と八百長で潰され、連中の千年王国揺るぎなしと思われましたが、それを横目で見ていた熊と龍が日本以上に盤石な形でくそじじいに襲いかかり、とうとう連中の資本主義詐欺を終わらせる所まで来たという事だと思いますが、今回の大幅下落と世界の冷静さは、架空経済のバブルが崩壊しようがしまいが、それに踊らされなければ実体経済は揺るがないという自信と先祖代々の月謝を納めてきた成果によるものと思われます。
やはり、ネットが連中の八百長のからくりを暴いたのが大きく、同時に中露という大国がくそじじいを肩叩きしているという安心感も大きいと思います。
ゲリラ的に戦って惜敗した小国は数知れず、期待の星だった日本が敗れて背のりにギチギチに日本を支配させ始めたのを見て、世界はいったんは落胆しましたが、被害者の老舗の中露が満を持してくそじじい退治に乗り出したという所だと思います。
これ迄普通の事として受け入れてきたものが、より良くなるとしても、ガラッと変わればまごついて大混乱が起きるのは当然ですが、このままくそじじいが用意した毒入りのぬるま湯に浸かっていては、茹で蛙にされるか冷凍にされるかのどちらかで上がり目がなかった訳ですから、正常化の為の大混乱と人によっては大損や丸損する事を喜んで受け入れる事です。
やはり、命と健康と安全に勝る財産などなく、母の終活準備を手伝ったり、万札におしっこをする猫をみるにつけ、連中に煩悩をいいようにいじられてきた事を実感しますが、人間はどうも不自然な生活を代々重ねてきたようで、ネットだ人工知能だと便利で余計なものまで作り上げてしまった今、原始人や江戸時代そのままの生活をする必要はありませんが、他の動植物からも見習って、霊長類などという鎧も脱いで、普通に生き直す必要があると考えます。
こう書くとお花畑系が次元上昇詐欺を持ち出して来そうですが、連中の言葉に合わせて言えば、下にまいりますの次元下降こそ必要で、おだてられて木に登った豚が大地に両足を踏みしめる事こそ必要で、幹や枝にへんてこな加工を施して悦に入っていた愚かさを反省すべきときだと思います。
これから米国と中露の頂上決戦が行われる中で、タイヤ付きまな板の上の鯉の日本人は車酔いするほど翻弄されると思いますが、その中で家族や職場や町内だけは極力普通であり続ける事で、それがまな板の上から脱出する最善手でジタバタせぬ事です。
所詮は我々もくそじじいも地球劇場のエキストラで、たかが通行人のチョイ役の癖に神の代理人だの天に選ばれし民だのと勘違いも甚だしく、悠久の歴史から考えればくそじじいが自分で自分にスポットを当ててセンターだと言い張ってきた出演時間などほんの一瞬で、鼻くそよりちっぽけでいくらでも代わりのいる脇役に過ぎません。
今回の頂上決戦も地球からみたら、蚊に刺されてお尻痒いのみたいなもので、屁でもありません。
馬鹿キャラの立っているくそじじい以上に目立たない存在の我々は、猫みたいに大あくびをしてくそじじいの悪あがきを見守り、食べて寝て仕事をして酒を飲んで、くそじじいの出演時間が終わるのを待つ事で、ハラハラドキドキする必要もありません。
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。