スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一プーチンの決め手は言論力=言霊(ryuubufanのジオログより)

≪ryuubufanのジオログ≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryuubufan/68422809.html
【御免朝のメッセージ】世界一プーチンの決め手は言論力=言霊 クリップ追加 .2015/11/6(金) 午後 1:09日記その他国際情勢.0.世界で最も影響力のある人物世界一にプーチンが3年連続当選した。某有名誌の調査による。2連覇も大変なのに3連覇とは凄い。話題性とか時の勢いとかでは3連覇は不可能だろう。3連覇ともなると実質的な何かがないとできる事ではない。オバマは2位から3位に転落した。因みに今年の2位はメルケルであった。習近平は5位だった。これは納得できないが、米誌の調査だから割り引く必要がある。客観的にはプーチンと習近平でワンツーフィニッシュである。オバマの落ち込みは大事件である。もう米の時代ではないという事が明白になった訳である。

それにしてもプーチンの影響力は止まる所を知らずである。一体これはどこから来るのか。ロシアの大統領が3年連続世界一というのは本当に驚くべき事で、理由を明確にしておく必要がある。ロシアは米英の支配下の世界に於いては常に裏側の存在、日陰者の存在であった。ゴルバチョフが名を上げたが、ゴルバチョフは米英と出来レースをやっていた。ゴルバチョフは飽くまでNo2の存在であった。しかし、プーチンは米英と敵対的関係でありながら3連覇のNo1という離れ業で最早別次元である。米英のブラックマスコミによる反プーチンキャンペーンの中での3連覇は、米英にとっては驚天動地以外の何物でもあるまい。一体何がこんな凄い事を引き起こしたのか。

答は、プーチンの言葉にある。プーチンはしゃべりを訓練をしたような政治屋ではない。プーチンの語り口は独特でその個性から出ている事は明らかである。プーチンの言葉は心の奥深くから湧き出てくる感じで、言葉が何かを纏っている感じがする。正に言霊である。宗教者の言葉には言霊の印象もあるだろうが、現実的な政治家に言霊とは凄いものである。プーチンを3年連続の世界一に押し上げたのは、プーチンの言霊と言っていい。世界はプーチンの言霊に魅惑されたと言える。そうでも考えなければロシア大統領の3連覇は説明できない。

プーチンの言論力は技術に裏付けられたものではない。魂から溢れ出る整然とした言葉の流れがプーチンの言論力の本質である。オバマの言葉の流れは表面の交通整理みたいなものである。人の心を鷲掴みできるようなものではない。月日と共に時間と共にオバマは飽きられて行く。プーチンは逆に時間と共に人々の心の奥深くに忍び込んで行く。両者の差は最早挽回不能である。プーチンの言霊は人類を導く。何と偉大な存在であろうか。言葉は言霊となる。最高の言論力は言霊が作る。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。