スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランプはサービス精神の大王(ryuubufanのジオログより)

≪ryuubufanのジオログ≫に興味深い記事がありましたので、転載させていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryuubufan/68685713.html
【御免朝のメッセージ】トランプはサービス精神の大王 クリップ追加 .2016/2/26(金) 午後 1:39日記その他国際情勢.1.スーパーチューズデーが迫っている。あと4、5日の事だ。ここでトランプが圧勝する事になれば世界が変わる。今世界の注目はトランプだ。正に全世界がこの1人の男に注目している。米の支配体制からはみ出した所から出て来た男が、米の政治権力を握ろうとしている。本当に驚くべき現象である。何故こんな事があり得たのか、ちょっと掘り下げて考えておく必要がある。何の情報も無い状況ではトランプの登場は偶然でしかない。しかし、全世界が注目する事柄が全くの偶然である筈がない。とは言え、トランプの中に一体どんな必然があったのか、トランプについて何も知らない状況ではほとんど何も語れない。そこで、驚くべき現象を前に今分かる範囲内で必然に関わる事を考えてみたい。

一番思う事は、何故不動産王と言われる億万長者が経済権力に反旗を翻したのかという事である。経済界は密接に絡み合っている。下手な事をやれば村八分に遭うだろう。経済人の大成功者が政治に踏み込む事は滅多にない。それは経済村の縛りがあるからだろう。しかし、不動産業というのは比較的自由度が高いように思う。つまり経済村の縛りが弱い。国家のインフラを構成する業種ならトランプのような人物は出ない。不動産業は経済権力からすれば、村の中心から遠くにあるという事だろう。不動産業は個人の要素が大きい。関係する業種と言えば金融業、建設業ぐらいなものだろう。それも特定の。トランプは個人の才覚で不動産王となった。お山の大将である。他の大将からの横槍は無い。山脈を構成するなら独り飛び出す事はできないが、独立峰なら誰にも何にも縛られない。トランプは不動産業界の富士山だったのだ。そして不動産業界が経済村で独立的存在だった。こういう事でトランプは自由な立場で大統領選に出る事ができたのだ。不動産王というポジションがトランプに大統領選出馬の切符を与えた。無名の不動産王じゃしょうがなかったが、トランプはマスメディアに登場する有名セレブだった。有名と言うパワーと不動産王というポジションが、トランプの得た切符を有効にした。

トランプはマスメディアで有名になった状況下で政治への野心を膨らませていただろう。そう言えば日本にもいたな。トランプと似たようなポジションのが。しかし、タレント性が全く違った。トランプには人々を引き付ける魅力がある。不動産王のイメージからは縁遠い良いイメージがある。どこか素朴で人懐こい。庶民の要素がある。サービス精神に溢れている。不動産業もサービス精神の発露であっただろうが、それだけでは収め切れないほど大きなエネルギーがあったのだろう。不動産王だけじゃ自分の満足は得られない。もっと大きな器が自分には備わっている。トランプは大統領の夢を捨てられなかった。大統領になって国民に最大のサービスをしたい。これがトランプの心理構造だろう。

トランプはサービス精神の塊である。不動産王だけじゃ不足過ぎて大統領になって米を立て直したいと思っているのだ。トランプは私利の為に権力が欲しいのではない。自らのサービス精神を満たしたい、つまり国家国民の最大公利の為に権力が欲しいのだ。経済権力と全く対極にある。ロシア国家国民の為に大統領になったプーチンと全く相通じる。

プーチンはベルルスコーニと非常に親しいが、ベルルスコーニはトランプとタイプが似ている。陽気だ。ベルルスコーニも経済界の大立者だった。プーチンは陽気ではない。本質的には陰気だろう。だから陰と陽で引き合うのだ。プーチンとトランプは完全にハーモニーを作る。相思相愛だ。プーチンはトランプの勝利を希(こいねが)っているだろう。驚くべき関係である。

恐らくプーチンの歴史への登場がトランプを刺激して大統領選出馬を決意させただろう。トランプ大統領の暁には、露米関係は完全に蜜月になる。世界の構造は様変わりになる。政治は国民にサービスするものになる。トランプの登場はプーチンの登場に引き続く必然だったと言える。宇宙の意志と見たい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。