スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の象徴天皇制の為の生前退位(ryuubufanのジオログより)

≪ryuubufanのジオログ≫に興味深い記事がありましたので、転載させていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryuubufan/69064253.html
【夕のメッセージ】永遠の象徴天皇制の為の生前退位
クリップ追加 .2016/8/9(火) 午後 4:44日記その他政界と政治活動.0.

 平和ボケ国民を真っ黒マスコミが洗脳し黒権力のやりたい放題だった日本。国会も真っ黒勢力に占領され、いよいよ日本国民の平和憲法も風前の灯となった。この状況に天皇陛下が立ち上がった。これが今回の平成の玉音放送の真実であろう。小沢事件、衆参不正選挙、それに都知事不正選挙と民主主義破壊が極まった日本である。この事態に平和憲法の守護神たる今上天皇が、平和憲法の死を座して待つ事はあり得なかった訳である。政治的発言行動ができない天皇にできる事は天皇を辞める事である。辞める事で平和憲法破壊を止める。生前退位とは地位を譲る事に主意があるが、天皇の本意は辞める事である。安倍政権への天皇の意思表示である。天皇は安倍政権を許さない。真っ黒権力の前に為す術が無かった日本国民であったが、天皇が正に救いの神となった。日本には天皇がいたという事である。

天皇ビデオ会見では天皇の国民への思いの深さがしみじみと伝わった。プーチンの深みも素晴らしいが、それとは次元の違う深みである。真っ黒権力に立ちはだかる天皇の思いの深さは如何ばかりであろうか。百代を遥かに超える天皇の系譜には2000年以上の歴史がある。天皇の系譜が真実であるかどうかは知識は無いが、少なくとも歴史的に正当と看做されている王家が2000年以上に亘って存在する国と言うのは世界に存在しない。これは全く驚くべき事である。日本にも軍事政権時代が長く続いた訳だが、天皇の系譜は途絶えなかった。これは偏に日本人の民族性に拠る。軍事政権にも天皇に対してその地位を脅かすような意図も行動も無かった。これは本当に凄い事である。この国には何か他の国とは違うものがある。縄文以来の特別なDNAなのだろう。今回の今上天皇の行動はこのDNAの為せる業であろう。民族救済の行動である。皇室全体が天皇の意志を共有している。

生前退位の方向は決まった。黒権力は特別立法に逃げようとしているようだ。皇室典範の改正の手間を省く為だが、通じる筈もない。黒権力は不正選挙という切り札を出した訳だが、国民を守る天皇も切り札を出した。どっちの切り札が強いか。天皇である。天皇が民族のDNAのスイッチをオンにした。今上天皇は国民に寄り添い共に歩む象徴天皇制をずっと続けたい旨を表明した。それは平和憲法の絶対擁護以外の何物でもない。真っ黒権力の目論みは完全に息の根を止められた。

平和ボケ国民と平和憲法は完全に一体化している。この憲法を改悪しようという試みは日本国家の破壊を企図するものである。平和日本の象徴が象徴天皇である。やはり日本は天皇の国である。平和ボケ国民は天皇によって守られていた。凄いの一言である。ロシアにはプーチンがいたが、日本には天皇陛下がいた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。