スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍を手玉に取るプーチン (ryuubufanのジオログより)

≪ryuubufanのジオログ≫に興味深い記事がありましたので、転載させていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryuubufan/69107853.html
【夕のメッセージ】安倍を手玉に取るプーチン
クリップ追加 .2016/8/30(火) 午後 4:39日記その他国際情勢.0.

 歴史上最高の政治家プーチンにとって安倍など赤子の手をひねるようなものであろう。近くプーチンと安倍はロシア極東で会談の予定だが、その前にシリアのアレッポという所で人道支援の協同行動をやろうと提案した。シリア政府軍が反政府側が居座るアレッポを包囲しているようで、アレッポ住民が悲惨な状況に陥っているという事で、国連も両者に対して2日間の停戦を呼びかけている。ロシアとしては国連も動いている状況だから、日本に一緒に人道支援の協同作業をやろうと提案した訳だ。決して無理な事を言っている訳じゃない。しかし、シリアについてはロシアと米は正反対の立場にある。ロシアはシリア政府を支援し、米はシリア政府を打倒したい。シリアの反政府組織というのが嘘っぽい存在で、ロシアはテロ組織と看做している。米はダーイシュとは異なる健全な反政府組織と看做して支援している。プーチンはテロ組織にいいものも悪いものも無いと言っている。プーチンは米のダブルスタンダードを批判しているのだ。トランプは米のこういうやり口を批判して、自分が大統領になったら中東から手を引くと言っている。トランプはダーイシュの共同創設者はオバマとヒラリーだと言った。トランプは中東の戦乱混乱の裏側を知っているのだ。テロ組織を作り、また別の反政府組織のテロ組織も作る。テロ組織AとBを作って状況を複雑化させ、シリアを乗っ取ろうとしているのだ。状況をぐちゃぐちゃにして米に都合のいい秩序を作る。米はどこもかしこもこうやって支配下に置いて来た。何故そこまでやるかと言えば、経済権力というものは常時そうしなければ危うい存在だからだ。本能的に自らの危うさを知っている。だから徹底的に防御の姿勢を取る。米の特務機関はその為にある。民主主義の表看板を世界に高らかに示し、裏で民主主義を破壊する。全く矛盾に満ちた存在、それが経済権力である。

プーチンはそんな経済権力の本質を完全に掌握している。自らも特務機関の人間であったからだ。シリアに対する米の姿勢は嘘と偽善の固まりだ。プーチンはシリアを米の罠から解放した。しかし、まだ戦いは途上だ。アレッポの人道支援はその過程の一つである。プーチンは安倍を人道支援というドアからシリア問題に誘い込んだ。米と一緒になって誘いを拒絶するも良し、誘いに乗るも良しである。安倍はプーチンと特別な関係にあると自負している。米の言うに任せてプーチンの誘いを断れば、安倍はプーチンとの会談に自ら冷水を浴びせる事になる。誘いに乗ればオバマを激怒させるだろう。

プーチンは安倍を弄んでいる。自分と特別な関係を持っていると勘違いしている安倍に一つテスト問題を出したのだ。安倍は答えられないでいる。人道支援すらやれないのか。その意味する所は一体何なのだ。米と行動を共にしているとそういう事になるのだ。たった一つの問題で安倍を窮地に立たせる事ができるプーチンである。プーチンは安倍を利用する。米の小間使いなどそういう扱い以外にない。北方4島問題でもプーチンは安倍を丸ごと利用する。安倍は逃げ出したくなるだろうな。でも逃げられない。辛い立場に追い込まれる。辞任しかないだろう。

本物の政治家の前では経済権力の小間使いなど絶望的存在である。トランプの前でヒラリーも絶望的である。安倍の絶望ぶりはヒラリー以上で、この世の不幸を一身に受けているようなものだろう。安倍の犯した罪の大きさと釣り合いは取れている。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。