スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村田新代表の政治の師は野田(ryuubufanのジオログより)

≪ryuubufanのジオログ≫に興味深い記事がありましたので、転載させていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryuubufan/69147207.html
【夕のメッセージ】村田新代表の政治の師は野田
クリップ追加 .2016/9/16(金) 午後 2:55日記政党、団体.0.

 村田レンホー新代表が早速正体と言うのか本性と言うのか現した。幹事長にあの最大戦犯の野田を起用する方向だと言う。反発する向きもあるので、予備に考えているのが枝野だと言う。もう笑うしかない。新鮮感だけはある女性新代表の下で醜い男共が復活ですか。女は使いようですか? 村田はヒラリーと違って冷酷さは無い。いい面であるが、存在感に欠落があるという事でもある。それは個性としてどうしようもない。存在感には欠けるが新鮮感はあるという村田は戦犯達には大歓迎である。戦犯達の中でも特に野田は政権喪失後のこの4年ほど完全にその存在を水面下に置いて来た。本来は政界引退が当然であるから、それも当然という事である。そもそも議員として再選された事自体が妙である。それも最高得票で。ネット界は勿論その辺りの事情は知っている。不正選挙である。戦犯達は全て不正選挙の共犯である。与党と野党で不正選挙を成立させた。戦犯とは表向きのものであり、真実は仲間内の共犯である。4年も経てばそろそろ戦犯のレッテルを剥がしてもいいという事であろう。与党の側も野党の仲間内が復帰するという事で本心は歓迎である。国民の手前自らが表に出る事はできないが、新鮮な軽い新代表が誕生した事でその看板の陰に隠れて表に復帰する事ができるようになった。この経緯を見ると、今回の村田新代表選出は戦犯組の公式の復帰の為だったと判定できる。

戦犯組の公式の復帰は経済権力体制下の人事調整である。戦犯の汚名を濯がせ、表舞台に復帰させる事は人事上の必要事項であろう。体制内の不満は適時解消して行く必要がある。野党側の政治役者達に新たな役を与え、新たな方向を与野党全体で共有する。不正選挙の結果安倍政権の独裁的体制が固まり、野党側が統一候補で対抗し始めた。部分的に成功していた。これに対して新たな方向性で抑えにかかるのが今回の村田新代表体制という事になる。野党統一運動の後ろには小沢がいる。このままこの運動を放置すると小沢復権もあり得て来る。経済権力は小沢封殺に本能的である。村田新体制で小沢封殺に最も好適の人材は野田である。何と言っても前首相であり、その反小沢の意向は村田新体制で最も影響が大きい。村田は野田を政治の師としているそうで、もう何をか言わんやである。村田新代表を野田が最も求めていた訳だ。あほらしい。

村田は辺野古問題でも完全に安倍と一致している。勿論野田も。憲法改悪には村田は慎重姿勢だそうだが、ポーズである。断じて許さないとは絶対に言っていない筈である。消費税やTPPについては一々知らないが、本心は安倍と一緒である。民進党の村田新体制の根本目標は小沢封じ込めである。野田がその為に公式に復帰する。今回の代表選の本当の主役は野田だったのだ。色物新代表の正体があっという間に表に出て来た。政治役者達の組み替えによる新ドラマは全て経済権力の企画制作である。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。