スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻が体験した不思議な話!

 私達がまだ飯山市に住んでいた頃の話である。

 家々にはそれぞれ川(池)があり、地区の中を流れる瀬木から引き込まれている。ある日妻が川に通じる瀬木で小さな蟹を見つけ、小さかった子供のために捕まえた。小さなバケツに入れ家の中に入れておいた。

 翌日の朝、玄関の引き戸を開けると、戸の傍に大きな蟹が佇んでいたというのだ。卵をはらんでいる様だったという。川から玄関までは12メートルほどある。明らかに前日捕まえた蟹を探しに来たのだろうが、どうして居場所が分かったのだろう?自分の子供なのだろうか?それとも夫?

 前日捕まえた蟹を川に放し、玄関に戻ってみると、その大きな蟹はどこかに消えていたというのだ。「どうして一緒に放してやらなかったんだ」と言ったのだが・・・。しかしコミュニケーション能力があるのなら、きっと一緒になっているだろう。

 捕まった蟹は私達の知らない方法で助けを求めたとしか考えられない。不思議な出来事である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ちょっと思い込みが強すぎて怖いです
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。