スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外回り(外構工事)の自営工事を一通り完了して③

 1、から2、へ移るまでの間の約1年間、請われるままに親戚の建設会社に勤務した。しかし社長が大工あがりの即物的な人で、前の会社のような職人体制も出来ておらず1人で頑張ってみても無理があった。私のいい面も一つも出せなかったような気がする。結局1年で辞めた。
 そんなとき、自宅の近くで型枠工事業を営んでいる会社の社長が声をかけてくれた。型枠補強工法の研究開発の仕事をしてみないか?というのだ。既にイメージは出来上がっているから具体化してくれればいいというのだ。
 遊んでいても仕方ないから、のってみる事にした。
 しかしイメージを具体化するのは難しかった。結局1月から3月まで模型を作ってやってみたが思ったような成果が得られなかった。精神的にも追い詰められていた。3月いっぱいやって成果が得られなかったら辞めようと考えていた。
 ある日、同じように模型をいじくっていた時ちょっといつもと違う感覚を覚えた。ストッパーなしで力を伝えることが分かった。それからいけるということを確信し、実用化実験を繰り返した。
 社長も最初から分かっていたわけではないと思う。イメージを私に伝えて、できるはずだ!というのだ。ちょうど本田総一郎のような感じだろうか。ともかく試作品を大量に作り学校等の大型建築物で実際に使い、改良を重ねた。東京の大手建築金物会社とも専用実施権契約を結んだ。一連の交渉の中で東京や千葉の金物会社や鋼管メーカーに社長と共に何度も足を運んだ。㈱鹿島の研究所で行われた全国研究発表会でも優勝した。会社のイメージもアップした。特許ももちろん取得した。これらの一連の流れの中で私は研究開発室長として従事した。これが最初の成功体験かもしれない。

 研究開発が一段落して、社長直属の番頭としてあらゆることに取り組んだ。総務、営業、建築、積算、設計などなど…。
 この工務店(型枠専門業者)に入って11年、私は多くのことを経験し、学んだ。長野市の資材置き場を購入した時の経験も、後に地区の人達を悪徳業者(廃棄物処理業者)の悪巧みから救うきっかけになったのものだ。
 この社長の口癖は『仕事はリズムだ!リズムを壊すことなく、一気に片付けろ!』『タイミングを逃すな!』というものだ。また『泥まみれ、糞まみれになって仕事に邁進しろ!』という言葉もいたく気に入っていた。経験から得た格言で私も参考にしている。常に社長の下で仕事をしてきて、息苦しいことも多々あったが『即断、即決!』の醍醐味を知って、私ももたもたしている人達をみていると怒鳴りたくなる。
 
 社長の性格を現す逸話がある。
朝、顔を合わせると、何かに使う「挨拶文を考えたから清書してくれ!」と頼まれることがある。私の部屋は2階にあったからそこであれこれ直していると、9時頃『出来たか?』と電話がかかってくる。「もう少しです」と言って引き伸ばすのだが…清書だったら早くできるが、社長のは文章の作り直しも含めた意味で清書と言っているのだ。話し言葉をそのまま使っている為に、どう考えても文章がおかしい。それらを考えて文章を再構築しなければならない。結局10時過ぎまでかかって完成するのだが…。あるとき、私がいない時、一緒に事務をしていた社長の奥さんが、社長に言われるまま【清書】したことがあった。それを見た社長は『これじゃ駄目だ』とダメ出ししていたようだ。奥さんは「清書と言われたから清書したのに!!」と憤慨していた。
 人を引っ張っていく人に求められるもの、それは文章力でも緻密さでもない、【鋭敏な感性と瞬発力】だ。社長にはそれがあった。私はこの名物社長の下であらゆることを学んだ。
型枠工事とは合板(ベニヤ板)を使ってコンクリートの鋳型を造る仕事で、鉄筋コンクリート工事には欠かせない重要なものだ。木造建築で大工が棟梁と呼ばれて仕切っているように、鉄筋コンクリートの場合は型枠大工が同じく棟梁と呼ばれて工事全体を仕切る。打ち放し仕上げが多い昨今では型枠大工の良し悪しがその工事の品質に直接影響するのだ。
 社長は値段の交渉などでも大手建築会社にもひるむことなく堂々と渡り合ってきた。決して賄賂など汚い手を使わなかった。(それが密かに尊敬できる面なのかもしれない)
 
 こうしてみると
1、中堅建設会社(ゼネコン)での修行時代は、こだわりの修行時代、
2、専門建設会社(サブコン)での修行時代は、新たな経験の時代とも言える。(続く)
スポンサーサイト

tag : 自営工事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。