スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療が人を殺す(阿修羅より)

≪阿修羅≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。

医療が人を殺す
http://www.asyura2.com/14/cult13/msg/259.html投稿者 仙芳丸 日時 2014 年 8 月 15 日 00:45:39: tfZsKI4/C.rBA


夕張市では、病院がない方が死亡率が下がったという報告がありました。また、イスラエルでも、1970年代に医者がストライキを起こしたら、死亡率が下がった、という過去の例もあります。同じく、コロンビアでも、ロスアンジェルスでも同様の報告がありました。

以前から言われていることですが、現代の医療(医学、薬学、看護学、精神医学、栄養学などなど)は、人を生かしていません。むしろ、殺しています。残ってもいい分野は、外科というか救急医療だけです。

大雑把に言って、症状を抑えることを主眼にしていて、原因を追及しないのが、現代医学の特徴です。病気を症状で分類したことが誤りであって、原因で分類すべきだったのです。病気の原因は何なのか、人間の免疫力を邪魔しているものは何か、もともとの人間の姿はどんなものだったのか、そんなことは横に置かれたまま、症状は薬で抑えます。症状が治まると、治った、とされます。

何が間違っているのか、特に医療関係者は、自分が殺人に加担しているという前提で、吟味すべきです。悪いのは金融であり、偽ユダヤですが、自分たちも加担している事に気付くべきだとわたしは考えます。

自分が学んで身に付けたものを、捨てるべき時が近づいています。プライドなどという軽い言葉ではなく、自分自身を否定されたように感じるでしょうが、しかし、ゆっくりとそれを認めるべき時が来ています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。