スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の3丁目の夕日23 :肥やし事件!

 私が中学3年の頃だから昭和41年だと思うが忘れもしない出来事があった。
当時我が家には1㎞ほど離れた南原というところに1.8反歩(540坪)ほどの田んぼがあり、それを主に母親が受け持って耕していた。(父は大工だったので田植えのときぐらいしか手伝わない。)いやおう無く日曜日には子供たちが駆り出される。
 ちょうど【田おこし】が終わった5月ころだろうか。家の肥やし置き場から田んぼに撒く肥やし(堆肥)を運ぶことになり、腕力に自信のある私がリヤカーを引くことになった。7つ年下の弟(光雄)(8歳)も好奇心から一緒に行きたいということで、肥やしを積んだリヤカーの上に乗って出発した。ちょうどちょんこづく(調子にのる)盛りの私はかなりスピードを上げた。途中右側に直角に曲がる場所があるのだが、その横は大瀬木(川)になっているので、一瞬あせって早く回転しすぎた。右側の土手に掛かったリヤカーはパックリ返って(ひっくり返る)しまった。当然弟(光雄)もリヤカーの下だ。運よく近くにいた親戚の人が起こすのを手伝ってくれたので事なきを得た。本当は危険な場所ではスピードを落として慎重に曲がらなければならないのに、経験不足だった。
 弟(光雄)の方は肥やしがクッションになり大した怪我は無かったようだが、その日以来私の引くリヤカーには決して乗らなくなった。今度会ったらそのときの状況を今一度聞いてみたい。映画「バック・トゥー・ザ・フィーチャー」を地でいく出来事だった。
 その弟(光雄)は現在楽器店が主宰するギター教室の講師をする傍ら、仲間と共に演奏活動に取り組んでいる。(大事にならなくて良かった)

File0052.jpg
スポンサーサイト

tag : 私の3丁目の夕日

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。