スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバマの敗北は米の敗北 中露連合の勝利(ryuubufanのジオログより)

≪ryuubufanのジオログ≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryuubufan


【夕のメッセージ】オバマの敗北は米の敗北 中露連合の勝利

 .We can change とか言って米の世界の期待を一身に受けたオバマが中間選挙で惨敗した。残り2年の任期をどうやって過ごすのか甚だ心許ない。米国民は本当に哀れなものである。偽ユダヤ支配のAチーム、Bチームの間でしか政治が行われない。選択の機会があるなどと思わされてきたが、どっちに転んでも結果は同じと言う民主主義詐欺が行われている。米国民は偽ユダヤ支配から永久に逃れられない。何しろメディアが全部偽ユダヤ支配である。自分の国の本当の姿を永遠に知る事ができない。知らない事で救われるという悲しい姿がある。米が圧倒的支配力を持っていた時代はそれでも良かった。しかしもうその時代は過去になった。米が圧倒的に支配できている国は日本くらいなものだ。今や世界政治の大中心は中露連合である。米は最早この巨大連合に経済でも軍事でも勝てない。特に支配力の源泉である経済で完敗である。中露連合は米経済の根幹であるドル詐欺を完全に破綻させる事ができる。米の脅しに屈して人類はドル詐欺を受け入れてきたが、中露連合は米の脅しなど全く通じない。堂々とドル詐欺を終了させる事ができる。米を潰すにゃ武器は要らぬ。ドル詐欺を潰せばいいのである。ドル詐欺、原油詐欺の2本柱いずれも中露連合はへし折る事ができる。プーチンの偉大な政治力で中露連合が可能になった。ロシア単独では不足する部分は中国で補う。この2国、連合すれば天の同盟であった。その事に気づいたプーチンであった。天の使いとも言えるプーチンだからこそ気づけたのだ。

米の大統領は全て政治家として偽物である。本物が出れば暗殺される。米は経済権力が支配する国であり、本物の政治権力は存在しない。初の黒人大統領オバマは期待を集めたが、この原則からはみ出してはいなかった。やはりつまらない政治屋だったのだ。国民が2期目で遂に匙を投げた。期待の大きさの分反動も大きく、今回の惨敗となった。この惨敗の後にどんな新たな期待が生まれるのか。誰が出てくるのか。虚しい限りである。共和党から誰が出てきてもオバマの受けた期待を超える事はできない。今世界は中露連合の強力2トップが君臨する。プーチンと習近平である。大きな存在感である。共和党の誰かさんが出てきてこの大きな高い壁を越えられますか。不可能です。米の大統領は全て経済権力の僕であり、本物政治家連合には歯が立たない。今度は先にプーチンと習近平が待ち構えているので、新人大統領は一層弱弱しい印象を与える事になる。プーチンが大統領としてデビューした時がそうだった。米の新人大統領はいきなり中露連合の壁にぶつかる。どうしようもない。こんなデビューをする米大統領は嘗ていなかった。初めから負ける。米はオバマの敗北で終わったのだ。もう民主共和の民主主義詐欺は通じない。オバマで米の偽民主主義は終わった。次の(多分)共和党大統領は初の中露連合体制下の米大統領となる。敗戦処理大統領である。オバマの惨敗は中露連合の大勝利である。最早共和党大統領でどうなるものでもない。オバマで米は終わった。プーチンにやりである。習近平もにっこりである。世界はハッピーという事である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。