スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックマスコミの世論調査は財閥に丸投げ(ryuubufanのジオログより)

≪ryuubufanのジオログ≫に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryuubufan


【夜のメッセージ】ブラックマスコミの世論調査は財閥に丸投げ 0.2014/11/19(水) 午後 8:59日記選挙.

.ブラックマスコミと電話世論調査。実際に電話するのは財閥系の調査会社である。この情報に触れて驚きを禁じ得なかった。同時に笑いが出るほど納得である。NHKの世論調査と言えばNHK自身がやっているように思う。しかし、丸投げなのである。この調査会社の連結売り上げは660億円、単独でも570億円である。従業員数は連結で725人、単独で612人。会社設立は1987年である。筆頭株主は三井物産。半端ない調査会社である。業務内容は世論調査だけじゃない。当然ながら。要するに情報の小売屋さん的業務を幅広くやっている訳である。そうでなければ何百億も売り上げられる訳がない。世論調査というのは簡単にできるものじゃない。ネット市民が街頭でやる調査も大変である。しかし、国民には知らせられない。精々ネット市民同士で共有し合う位である。世論という大きな対象を調査するのはやはり大きな組織になる。本来公的機関がやればいいのだ。何故なら世論調査は政治の行方を左右する。もしこれが意図的に歪められたら民主主義にとって重大な危機である。世論調査は政治動向に影響する。選挙にも大きく影響する。民間企業に迂闊に丸投げするものではない。社会的に余程の信用を得ている会社ならいいだろうが、どこのどなたか存じ上げないような民間企業にマスコミが丸投げなど、わざと民主主義を危機に陥れているとしか言いようがない。

ブラックマスコミが世論調査する時、調査の実行者がまともならブラックマスコミはブラックマスコミたり得ない。ブラックマスコミの世論調査の実行者もブラックでなければならない。ブラックとホワイトの斑はない訳である。会社設立当初からブラックだったかどうかは分からないが、日本のマスコミは当初からブラックであるから、やはりブラックな意図を隠し持っていたと見るのが自然だ。ブラックマスコミは偽ユダヤの為の世論誘導に励むのが主務である。世論調査は最も要の業務になる。これを専業とする組織の必要が出る。財閥が出資した訳である。今のNHK会長は三井物産のおっさんだ。オール三井で国民世論誘導ってとこだ。ムサシも選挙専業でやはり必要があったのだ。そこまで三井物産という訳にも行かずちょっと毛色を変えているが、株主構成を見ると共通したものが2つある。この2つ以外に三井住友銀行も含まれ、どうもこの方面は三井系の様である。ブラックマスコミが悪事をやる場合、関係する業務は全て身内で固めるのが常識である。世論調査も選挙業務も同じ指揮系統にあると見ていい。三井物産のおっさんがNHKの会長というのも、背景が分かると自然な事となる。1つの異様の後ろにはもっと沢山の異様があるという事である。

世論誘導に世論調査は最も効果がある。ブラックマスコミの世論調査は全て嘘である。財閥系調査会社に丸投げとは恐れ入った。財閥マスコミがやる調査は財閥の為の調査だ。民主主義の蹂躙以外の何物でもない。日米欧は同じような構造だろう。中露連合以外に信用できるものはない。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。