スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気づき、発見、目から鱗⑩:冬の防寒対策はこれだ!③居間(茶の間)廻り

 先日、縁側部分とお勝手部分の防寒対策を紹介したので居間(茶の間)の部分も紹介しておこう。居間には認知症と脳梗塞で動けなくなった母親も隅に寝ているので一番気を使うところだ。
 冬は豆炭こたつをメインにして適宜コロナのRH293Eを併用している。豆炭こたつには豆炭を7~8個入れてレバーを最小にし24時間もたせている。コロナのRH293Eは朝の7時~9時頃と夕方の5時~7時頃焚けば部屋は直ぐ暖まる。と言うのは、縁側の機密性をアップして更にオイルヒーターを併用しているからだ。(24時間設定)だから居間の温度が以前のように極端に冷え込まない。夕方縁側の洗濯物を居間に移して朝まで吊るしておくとこたつの熱でジンワリと暖められ完全に乾く。夕方縁側にあった時点でかなり乾いているから居間に移しておけば完璧だ。縁側に乾燥機もあるのだが今のところ使わないで済んでいる。
 それと居間にちょっと湿った洗濯物があると湿度も極端に下がらずおふくろの喉には都合が良い。一石二長とはこのことだ!

 居間と縁側とお勝手という一直線に伸びるスペースで夏は開放してとても気持ちがいいのだが、その分冬は最悪の状態だった。 これで我が家の防寒対策は万全となった。

コピー ~ PB225225
母親のオシメ交換の為の梁を渡してあるので、そこに干し物が掛けられるようにしてある。向こうには物干ロープもあり普通のものは全て居間に掛けられるようになっている。(縁側にも2列に桟木が渡してあり、昼間はそこに干す。)だからうちは殆ど外に干す必要がない。冬場は特に助かる。冬は湿度が低く乾燥しがちだが、うちは適度に湿り気が保たれている。

≪気づき、発見、目から鱗⑧:冬の防寒脚対策はこれだ!①靴下類≫http://maru101.blog55.fc2.com/blog-entry-975.html

≪気づき、発見、目から鱗⑨:冬の防寒対策はこれだ!②サッシ廻り≫http://maru101.blog55.fc2.com/blog-entry-980.html

≪気づき、発見、目から鱗⑩:冬の防寒対策はこれだ!③居間(茶の間)廻り≫http://maru101.blog55.fc2.com/blog-entry-984.html
スポンサーサイト

tag : 気づき発見

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月光舎人

Author:月光舎人

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。